五行の山で夢をみた。

視聴記録&感想。ネタバレあり。華流ドラマ、中国映画、香港映画、韓流ドラマなどなど。

恋するシェフの最強レシピ

映画を観てから日本語タイトルを見てもピンとこない。

「恋するシェフ」は分かるとしても「最強レシピ」って何やったんやろ…あの、ふぐのことかな?

だがしかし、金城武が男主のラブコメっていうその1点だけで見逃せない。やはり正統派イケメンのパワー(票房)ぜったいやで。ってことか。

ベタな上にもベタなラブコメ仕様のキャラ設定。

・高富帥(背が高く・お金持ちで・イケメン)

・富二代(大企業の後継者)

・度を越した美食家、度を越したワガママ、俺様

・もちろん潔癖症 

華ドラではお決まりの男主キャラだけど、それを映画で、40代の”演技派主演俳優”の金城さんが演じるところが、中年女子的に見どころです。 

www.youtube.com

大人でイケメンだが変人の御曹司と、料理の腕は一級だが美貌と恋愛は中途半端な女性シェフ。仕事は妥協しないが恋には不器用なふたりがくりひろげる、眼にも美しく、いまにもソースのいい香りが漂ってきそうな熱々ラブストーリー。

実業家のルー・ジンは度を越したグルメ美食家。おちぶれた名門ホテルを買収するために上海へやってきて、ホテルで働く天才女性シェフ・ションナンの料理に出会う。つぎつぎに新しい料理を要求するルー・ジンと、リストラに遭いたくない一心で必死にオーダーに応えつづけるションナン。ふたりはだんだんと心を通わせるようになる。だがションナンの努力もむなしく、やがて非情な決断の時がやってきた。別れのあとで、ふたりは本当にほしかったものに気づく。

笑える演出が盛りだくさんでうれしい。冒頭の「但馬牛」からしてだいぶ可笑しいですよ。『美味しんぼ』よろしく食のウンチクを語り、じっと眼をとじて美味に陶酔する金城さんの演技が素敵です。

“中途半端なブサイク”ことションナンを演じる周冬雨も絶妙。目もぱっちりしてなければ髪も長くないヒロインだけど、クルクル変わる表情とはまさにこのこと、はじけるような笑顔と自然体の存在感が際立っている。妹的女子として完璧では?

ドラマチックではげしい恋愛沙汰など、皆無の展開ではあるが、これはこれでよろしい。ションナンの厨房でのシーンや、ルー・ジンが”究極の出前一丁”を披露するシーンはリズムも間もよく、自然と顔がほころんでいる自分に気づきます。小さい作品ですが、登場人物全員好きになってしまうし、何度でも見たくなりそう。

個性ゆたかな脇役たちに要注目。悪びれない元彼トニー・ヤンに、秘書氏と網紅ちゃんのラテン系カップル。それに、ゲスト出演の台湾女神リン・チーリンの美しさも。どのシーンも笑いと見ごたえがたっぷり。ひたすら得した気分になれる映画です。

作品情報

原題 《喜欢你》

制作年 2017年 香港・中国合作映画

時間 106分

監督 デレク・ホイ(許宏宇

制作 ピーター・チャン(陳可辛

◆究極の出前一丁◆中途半端なブサイク◆ブサ犬活躍

たっぷり笑えて、美男美女に癒され、心温まるラストまで用意されたシェフの気まぐれディナーコース。

キャスト

ルー・ジン: 金城武

グー・ションナン:  ジョウ・ドンユィ(周冬雨)
ルーの個人シェフ: リン・チーリン(林志玲

ルーの秘書: スン・イージョウ(孫芸洲)

ションナンの親友: シー・モンヤオ(奚梦瑶)

ションナンの元彼(マネージャー): トニー・ヤン(杨佑宁)

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91lPM5uWeXL._AC_SY500_.jpg