五行の山で夢をみた。

視聴記録&感想。ネタバレあり。華流ドラマ、中国映画、香港映画、韓流ドラマなどなど。

旦那様はドナー

f:id:kaixinxx:20210612160203p:plain

原題:奈何Boss要娶我(百度からお借りしました)

 Netflixにおすすめされて、予備知識なしで気軽に見た作品。

ちょっと変わった味付けのラブコメでした。

エリート社長のイージョウは、女優の卵・夏林(ムム)に一目惚れ。お金も権力もあるんやから、正面突破でふつうにデートに誘ってみても成功しそうなものですが、裏から手をまわし、あくどい嘘で彼女をだましたあげく、弱みを握って契約結婚させちゃうのです。

策略どおり結婚した後も、愛のない家庭環境で育った彼は、命令口調でしか彼女と接することができないみたいです。不器用すぎやろ。

やがて、そんな冷たい態度の中にときどきのぞく愛情表現に気づく夏林、ツンデレにまんまとやられて、だんだんイージョウを愛するようになる…。と、割とよくある契約結婚もの。

本作の見どころは、主演のシュー・カイチョンのルックスの美しさとイージョウの異常キャラのマッチングで、結果、好きだけどめちゃめちゃ怖~い男主が誕生してしまってるところ。もしも自分だったら怖いし気持ち悪いしで、こんな男ありえないです。尾行したり内通者を仕込んだり、予告なく職場に現れたり。。。

それでもシュー・カイチョンはまるでモデルさんのように、とにかく美しい。手足がものすごく長く、スーツ姿はいつまでも見ていたいほどの神々しさです!

正直、ドSとかエキセントリックなキャラは華流ラブコメの定番になってますが、こんな美しい男主だったことはかつてない。と思いました。役よりルックス重視です。

 ドラマの後半では、とある陰謀と闘うふたりですが、最終的に殺されそうな局面で、命がけで夏林を守り自分も死にかけたことにより、真実の愛を証明した(?)イージョウ。ここでようやく怖さよりも愛が勝ったみたいな感じになってきます。

全編を通して、イージョウ=恐怖のストーカー男という感想に変化はありませんでしたが、そんな男でも真実の愛を貫くことで幸せを手に入れることができる、っていう話なのかなぁ。。。

ザ・中国ドラマの感あり、不治の病に契約結婚、事故、催眠、記憶喪失、誘拐、殺人未遂とアクシデント盛りだくさんです。

ストーリーのセンスはともかく、超美形の中国男が恐怖なストーカーキャラで恋にもだえるこのドラマ、主演のシュー・カイチョンには一見の価値はありました。

逆にそれ以外には、あんまし見るべきところがないかも?

 

f:id:kaixinxx:20210627185042j:plain

徐开骋(シュー・カイチョン)

 本作の百度百科で説明文に載ってた”蓄谋已久xù móuyǐ jiǔ(かねがね下心をもつ)っていう言葉が、ドラマにぴったりすぎて印象に残りました。

作品情報

原題 《奈何Boss要娶我》

監督 呉強

放送年 2019年

全20話

契約結婚◆高冷総裁◆交通事故◆記憶喪失◆誘拐◆スーツの美形男

単純ハッピーなラブコメには食傷気味の目が肥えた人向け。

キャスト

リン・イージョウ: 徐开骋(シュー・カイチョン)

シャー・リン(ムム): 王双(ワン・シュアン)

チュー・イェン: 易柏辰(イー・ボーチェン)

ジァ・フェイ: 刘贾玺(リウ・ジアシー)